あなただけのフチ子がやってくる!というわけで、12月1日から18日の間、池袋パルコ本館7階でコップのフチ子5周年を記念して「あなただけのフチ子展」が開幕です。

開催前に内覧会に行ってきたのでレポートします!

ガチャガチャ評論家・ライターのおまつです。

コップのフチ子のすべてがわかる、まさにあなただけのフチ子展


FullSizeRender (6)

2012年7月に誕生したガチャガチャのコップのフチ子。今ではフチ子と言えば、子どもから大人まで誰もが知っているほど日本中を熱狂したキャラクターとして成長しました。
生まれてから5年の歳月が立ち、シリーズ累計1500種類、総累計2000万個を突破。まだまだコップのフチ子の勢いは止まっておりません。

池袋駅東口すぐの池袋パルコ本館7階で開催する「あなただけのフチ子展」。会場に行くまでにいたるところに、「あなだけのフチ子展」の宣伝が張られていました。

IMG_1797

会場の受付にはNHKの「おかさんといっしょに」で出てくるような
優しいお兄さんとお姉さんが立っており、優しく対応していただきました。
FullSizeRender
おっと、ここで見逃してはいけません!
受付のテーブルにあるのは、今回の展示会限定のフチ子があります。
IMG_7949

様々なポージングができるフィギュア「figmaのフチ子」がお出迎え。今展だけに限定カラーのゴールドです。出口の物販コナーで購入できますよ。

広報のしきさんによると、今回の展示会は「テーマパーク」をテーマにした展示会。「奇譚クラブ10周年展」とは一味違う、コップのフチ子に特化し、来場者が楽しめる工夫がたくさんありました!

来場者には、展示会特製のフチ子お面型チケットが配られます。

IMG_1798
これももらったら、今日あなたはコップのフチ子になります!!

会場に入ってみると、まずは、コップのフチ子の生みの親であるタナカカツキさんが登場。どんな人かしっかりと読んでくださいね。
IMG_7953

ななんと、あなただけのフチ子展の文字の羅列が!!実際目で見ると、撮影してみるとの違いはぜひ体験してみてください。

IMG_7955

早速、シキ子さんを捕まえて記念撮影。

IMG_7966
どうでしょう!!この何とも言えないシュールすぎる絵がなんとも言えません!

さらに進むと、遊園地にあるコーヒーカップをフチ子サイズで再現したフチ子だらけのフチ子がいました。ピンクの照明が照らされ、なんだか不思議な空間を演出。

IMG_7957

この遊園地で小さくなってコップのフチ子遊んでみたいと思いませんか?

FullSizeRender (2)

ここでの楽しみ方のひとつには、タナカカツキさんの原画がたくさん展示してあるので、その原画と、原画を再現して作ったコップのフチ子を比較しても面白いかもしれません。

FullSizeRender (7)

会場には所々にコップのフチ子にちなんだトリックアート的な撮影スポットがあります。

ということで、広報アシスタントの藤原さんにも協力してもらい、撮りました。
ぜひ、友達を一緒に楽しく撮影してみてはいかがでしょうか。

IMG_7959

コップのフチ子の年表がありますので、読むとフチ子の歴史とさらに愛着が湧きますよ。
FullSizeRender (5)

そして、すべては、2012年最初のコップのフチ子からスタートしました。
IMG_1756
とくかく、フチ子だらけ。シリーズのフチ子から企業とのコラボなど、いたるところにフチ子が展示してあります。
FullSizeRender (8)

こっちには、コーヒーカップの絵が!!これはどのように撮影するかというと、
IMG_1778

これまた、シキ子さんに協力してもらいました。
IMG_7962
こんな感じで撮影するといいらしいです。ぜひ、恥じらいはとっぱらい楽しんでください!


展示会で唯一、撮影ができない場所があります。ここはぜひ、足を運んでご自身で何が展示してあるか確かめてください。

FullSizeRender (12)

中は撮影できないので、シキ子ショットで!「だめよーだめだめ」だそうです。


出口あたりには、ご当地のフチ子が展示。まさにこの展示会ですべてが展示。これは、フチ子の展示会だからこそできる展示。なななんと、500個もあるそうです。自分の出身地のフチ子を探してください。
FullSizeRender (13)

最後にも、撮影スポットがあります。
IMG_1786

出口をでると、フチ子のガチャガチャや先行販売の「コップのフチ子オール百科」などの物販がありますのでぜひ、ガチャガチャを回してください。
IMG_1787

広報の藤原さんが熱心に物販チェックをしておりました。
物販コーナーで驚いたのが、よーく、よーく見てください。


IMG_1794

15万円の「金箔のフチ子」が販売しておりました!!

最後に、広報のシキさんに展示会についての見どころについて尋ねると、

「テーマパークのように、皆さんに楽しんでもらいたいですね。また、コップのフチ子は海外でも人気がでています。とくに台湾で大人気です。台湾のフチ子も展示してあります。顔が微妙に違うので確かめにきてくださいね。5周年はまさにフチ子にとってターニングポイント。来年の18年のフチ子はまだまだ大きく羽ばたきます!ぜひ期待していてくだい!」


と、意気込みを述べていました。
こちらが、台湾で販売したコップのフチ子。
IMG_1783

また、シキ子さんに聞くと

「フチ子はライバルですが、多くの人に展示会にきてもらたいです」

と、笑みを浮かべていました。

12月1日から開催です。
ぜひ、足を運んでコップのフチ子を堪能してください。

では、また、またね!(提供:ガシャポン・ガチャガチャライター・評論家おまつ)
フォロー、いいね!すればガチャポンに関する更新情報を受け取れますよ!!




フェイスブックでも展開中!ガシャポン・ガチャガチャマニアサイト